· 

臨時議会

国は電力・ガス・食料品等価格高騰重点支援地方交付金を創設し、八街市には1億5129万3千円が交付されました。下記の4事業にたいし、臨時議会で可決しました。

  • 子育て世帯物価高騰支援事業 18歳以下の子どもに 1人あたり2万円

  • 障がい福祉サービス事業者等物価高騰支援事業   1事業所20万円

  • 介護サービス事業者等物価高騰支援事業      1事業所20万円

  • 妊婦出産等支援金給付事業     出産を予定している妊婦 2万円

子育て世帯物価高騰支援事業では、プッシュ型と申請型があり、

プッシュ型は、この間の元気アップ給付金事業で振込口座が登録されている世帯に12月14日に振込まれます。

 

申請型は、令和4年8月1日以降に出生・転入・離婚等した世帯は、申請が必要となり締め切りは令和5年1月31日となっています。

 

希望する全ての方に、受け取っていただきたいと思います。

子育て支援課が窓口です。