· 

6月議会開会

6月定例会は今日から6月22日までの23日間の会期で開かれ、固定資産評価委員の選任1件、条例改正・一般会計補正予算の専決処分4件。条例改正など5件、市道の認定・廃止・変更1件、給食センター備品購入、一般会計補正予算2件の14議案を審議します。3日からの一般質問には、15人が質問に立ちます。

 

今日は、専決処分の内、国の地方創生臨時交付金2億6千万円を活用した、コロナ感染症対策、八街っ子元気アップ支援事業、八街プレミアム商品券事業など8事業が採択されました。

 

  • 八街っ子元気アップ支援事業は、赤ちゃんから高校生まで一人1万円を支給するもので8月からの実施予定です。

  • 八街プレミアム商品券事業は13000円の商品券10000円で販売するもので、多くの市民が利用できるよう「はがきで事前申し込みができるようする」と説明がありましたが、「その日の生活に追われる市民も利用できるよう配慮すべき」との指摘に「検討したい」と経済環境部長の答弁がありました。