1月18日  みんなのタクシーの会 市に署名提出

1月18日  みんなのタクシーの会 市に署名提出

 

昨年10月から高齢者外出支援タクシー制度がはじまりましたが、利用者を限定しており誰もが利用できません。また、市街地より離れた地域の方々にとっては、負担の軽減は感じられず、利用したくても利用できない状況です。

 

みんなのタクシーの会は、「市民の誰もが市内一律の安い料金で利用できる乗合タクシーの早期実現」を求める署名一次分3670筆を副市長に手渡し、市内各地からだされた市民の声を伝えました。

 

副市長は「要望があることは受けとめる。今後、持続可能な施策を追求する」と答えました。