台風15号 罹災証明書の手続きはお済ですか

罹災(りさい)証明書は、家屋や建物などの被害の程度を証明するもので、申請をすると市が現地調査をして発行します。

 

この証明書は、

  • 災害援護資金・生活福祉資金の貸付制度の利用
  • 国保税・後期高齢者保険料、介護保険の徴収猶予・減免
  • 国民年金の免除、障がい福祉サービス費の減免
  • 福祉用具の減免 など

各種被災者支援策の適用の判断材料となります。

 

被害に遭われた方は、罹災証明の申請手続きをして被災者支援制度の活用を。

 

申請には、

  • 【印鑑】
  • 被害にあった家屋やビニールハウス等の【カラー写真】
    (すでに修理が済んでいるという方は、修理した個所を明記した【見積書】等)

などが必要となります。

 

≪お問い合わせ≫

八街市課税課 ☎043-443-1116です。