核兵器禁止条約を批准することの意見書
市民の方から、核兵器廃絶に向けて日本政府が核兵器禁止条約を批准するよう 八街市議会が意見書を提出することを求める陳情書出され、今日、開かれた総務常任委員会で協議した結果、賛成多数で意見書としてあげることになり、議会最終日の30日に上程します。

一般質問・コロナ対策
岸田首相がコロナ感染者の全数把握を簡略化し、届け出は高齢者・重症リスクがあり投薬が必要な人・妊婦に限定するやり方を9月26日から全国一律で導入すると表明しましたが、対象外の感染者の健康把握が懸念されます # # # # # # # # # # # #

国葬よりもコロナ対策の重視を
家族6人がコロナ感染したお宅を訪問。 おばあちゃんから、自宅療養の様子をきかせていただきました。「小学生の孫が、高熱と容態が悪化しとても不安だった」とのこと。

500円で市内どこでもいける乗り合いタクシー実現!
この間の議会では、乗り合いタクシーについて「来年、10月からの実証運行にむけ取り組む」と市長の議会答弁でしたが、今日は、担当課長から乗り合いタクシー運行計画の詳細の説明がありました。

コロナ全数把握は必要
新型コロナ第七波の感染で、今日の自宅療養者は、全国で150万人。八街市の感染者も68人と高止まりです。

9月議会が8月31日からはじまりま~す
9月定例会は8月31日〜9月30日までの31日間の会期で開かれます。 教育委員の任命1件、ワクチン接種予算に係る専決処分、条例改正2件、一般会計をはじめとする補正予算4件、令和3年度決算6件の16議案と、核兵器廃絶にむけて日本政府が核兵器禁止条約に批准するよう意見書提出を求める陳情書を審議します。

第39回やちまた平和行進
今年は広島・長崎の被爆から77年。 原水爆禁止平和行進は、毎年5月から北海道礼文島を出発して8月の広島に向かって、すべての都道府県、市町村につなげ、核兵器のない平和と日本を訴え歩きます。

新型コロナ感染症第7波から市民のいのちを守るための要請
新型コロナはオミクロン株BA.5系統への置き換わりがすすみ、第7波はこれまで最も高い感染レベルを更新続けています。八街市の7月の感染状況は、令和3年度1年間の感染者数の1.7倍。

中央グランド脇の市道拡幅工事始まる
この間、中央グランドの踏切側の土手について「ブロックの土留は、亀裂が入り危険」と指摘し、改善を求めてきました。

マイナンバーカード取得は任意です
マイナンバーカードの取得は、マイナンバー法で任意となっています。 しかし、政府はマイナンバーカードの利用促進のため、保険証・運転免許証にも紐づけすることに。

さらに表示する