日本共産党97歳 · 2019/07/15
今日は、日本共産党が誕生して97年目。 戦前から今日まで、同じ名前で活動している日本の政党は他にはありません。 一貫して国民利益の擁護、平和と民主主義、社会進歩のためにどんな妨害にも正面から立ち向かい、戦後、主権在民と戦争放棄を原則とする日本国憲法の制定、男女の普通選挙権や権利を守る労働法制が実現するなど、歴史を前にすすめてきたことは大きな誇りです。
昨年12月、辺野古埋め立て作業中断を求める請願を1ヶ月で約20万筆集めたロブ・カジワラさん。アメリカ政府が回答条件とする10万筆をはるかに超えているのにも関わらず、未だ回答はないとのこと。 今度は、国連人権理事会で『いかに沖縄が 偏見・差別の犠牲なってきたか確かめてほしい』と演説。
市内の信号機設置の要望は31ヶ所。このうち沖・吉倉地先の要望ヶ所は県道拡幅改修にともなって設置される予定ですが、29ヶ所については見通しがありません。 信号機の設置は県の管轄。県の信号機設置の予算は年々削減されており、平成25年度の90基から今年度は30基に。信号機の新設数は3分の1に激減。これでは、市民がどんなに望んでも設置の見通しはなく、安全は守れません。
4月26日から榎戸駅西口・駅前広場が供用開始となりましたが、利用者の方々から「もっと明るくならないのか」の声が上がっていました。 5月末、外灯が3カ所に設置されました。
JR八日市場駅視察 · 2019/05/28
八日市場駅は「音響案内があり駅の入り口がわかりやすい」との情報に、早速、八日市場駅へ。 なるほど・・・。理由は、地上駅でJR の改札口の音響案内が外にまで聞こえてくるからでした。
昨日の議運では、今月31日から6月21日まで22日間の会期を決めました。 条例改正8議案、市道認定1議案、一般会計補正予算など11議案とともに、共産党議員団が提案する加齢性難聴者の補聴器購入に対する公的補助を国に求める意見書1件、年金者組合から提出された後期高齢者の病院窓口での原則1割負担継続を求める請願と乗合タクシーの早期実現を求める会からの請願2件を審査します。
やちまた杖の会2 · 2019/05/14
今日の杖の会は、お昼持ち寄りの昼食会から始まりました。 タケノコごはんのおにぎり、ステーキ、和風ピクルス、麩チャンプルー、にんじんしりしり、黒ニンニク、もぎたてのイチゴなどテーブルいっぱいのごちそうに舌鼓を打ちながら、おしゃべりが続きました。
憲法記念日。日本国憲法が国民の暮らし・平和を守り続けて72年。 戦争をしない国として世界に誇る憲法9条。日米安保条約の下でも9条があるために海外での戦闘で戦死者を出していません。
26日15時から榎戸駅西口・駅前広場月暫定供用開始となりました。 利用者から「駅前広場は夜くらい。もっと明るくならないのか」という声や、「東口の階段は61段もありきつい。エスカレーターがほしい」。西口利用者からも「エスカレーター設置を」と新しい駅への要望がつぎつぎとあがっています。
八街市議会では、議会改革を進めるために、議会基本条例をつくろうと1月から議会改革特別委員会が設置され、月2回の委員会が開かれてきました。

さらに表示する