臨時議会開会
臨時議会開会 · 2022/01/19
住民税非課税世帯への臨時給付金について臨時議会が開かれました。 1世帯10万円の11億1699万5千円が計上され、10650世帯に3月上旬頃から給付するとの説明。

コロナ感染拡大 !  PCR検査 無料で受けられます
八街市の感染者は昨日(14日) 22名。今年に入って45名となっています。 感染は今までにない急拡大です。 この間、共産党は「いつでも無料でPCR検査ができるように」と国会・県議会・市議会で要求してきました。

オミクロン株の急拡大
都内の感染者7割はオミクロン株の疑いがあり、46%がワクチン2回接種済みのブレークスルー感染だと東京新聞(9日付け)が伝えています。 日本医師会長は「全国的に第6波に突入したとし、新規感染者の増加スピードがきわめて速いと危機感を示しています。

榎戸駅西口・ふれあいバス乗降場の改善へ
2021/12/21
10月1日から、ふれあいバス路線の再編により、榎戸駅西口での乗り換える利用者が増え、高齢者・障害のある方がほとんどです。 榎戸駅西口の乗降場は、縁石をまたがなくてはバスに乗れず、「とても危ない。何とかして」の声に、市に改善を要望してきました。

今年度分の住宅リフォーム助成制度 復活へ !
2021/12/02
9月議会の決算審査で、昨年度(令和2年)、今年度(令和3年)とも住宅リフォーム助成制度の執行率50%で打ち切っていることを指摘し、「この間、住宅リフォーム助成制度の地域経済波及効果は14.5倍と市長自身が認めている事業であり、50%の執行率であれば経済波及効果は半減となる。

新豆の「落花生」をいただきました !
2021/11/26
今年も、落花生蒔きをお手伝いした農園から、新豆を沢山いただきました。 香り・甘味は最高! あとを引く美味さです。 落花生は栄養素の半分は脂質。でも不飽和脂肪酸のオレイン酸・リノール酸が大部分なので食べても太る心配はないとの事。それどころか血糖値の上昇は食パンの1/6で、糖尿病にも効果があるそうです。

12月議会が始まります
2021/11/24
12月定例会は11月30日〜12月21日までの22日間の会期で開かれます。 行政組織再編・道路占有料に係る条例、人事院勧告により市職員の期末手当削減の条例3件を始め、3回目のコロナワクチン予防接種予算を計上する一般会計補正予算など7件の審議とともに、15人が一般質問をします。

2022年度の予算要望書を提出
2021/10/20
党議員団は市の来年度の予算編成にあたり 1.国、県への要望 2.安心のまちづくり 3.医療・介護・保育・教育を充実し市民生活を守るとりくみ 4.地域循環型経済で元気なまちづくり 5. 脱原発宣言を行い、防災と環境を重視したまちづくり の5分野199項目の要望を市長に手渡しました。

議長・副議長の任期4年にあたっての申し入れ
2021/10/16
9月議会で議長・副議長の任期が終了することから、議会運営委員会で「地方自治法では議長・副議長の任期は4年としており、現在の2年の任期から4年に変更すること」を提案し、4年間と決まりました。 この間の議長・副議長職は、交代制でじっくりと議会運営に専念できない状況がありました。

沖縄戦没者の遺骨等を含む土砂を埋め立てに使用しないよう求める意見書採択へ
2021/10/04
9月議会の最終日の10月1日、沖縄戦遺骨収集ボランティア「ガマフヤー」代表・具志堅隆松さんから、提出されていた、「国に沖縄戦没者の遺骨等を含む土砂を埋め立てに使用しないよう求める」要請書を意見書として採択しました。

さらに表示する