2019年 6月議会

2019年531日から6月議会が始まりました

 

一般会計補正予算など11議案が上程され、市長から提案理由の説明がありました。

提案された議案は、11日に質疑がおこなわれ、共産党が紹介議員となった請願2件とともに、各常任委員会に付託・審議がされ、最終日の21日に採決がおこなわれます。

共産党議員団が提案した「加齢性難聴者の補聴器購入に対する公的補助制度の創設を国に求める意見書」の提出については不採択となりました。

 

 

 発議案・請願

●発議案    加齢性難聴者の補聴器購入に対する公的補助制度の創設を国に求める意見書の提出

 (共産党市議団提案は、コチラ)

●請願       後期高齢者医療費2割負担中止を求める請願 (年金者組合提出)

●請願       乗合タクシーの早期実現を求める請願        (タクシーの早期実現を求める会提出)

 

 議案

●議案第1       社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための消費税の一部を改正する等の法律等の施行に伴う関係条例の整理

                            10月に予定されている消費税増税に伴い、公共施設使用料の改正をしようとするもの。

 

 

●議案第 2      市職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部を改正

                           国の働き方改革を推進するために、時間外勤務の上限を規定するための改正。

 

●議案第 3      市税条例の一部を改正

                           未婚のひとり親の非課税、加熱式たばこの税率改正。

 

●議案第 4      市手数料条例の一部を改正

                           屋外広告物の許可手数料の改正。

 

●議案第 5      市公民館の設置及び管理に関する条例の一部を改正

                           公民館運営委員の定数の見直し。

 

●議案第 6      市放課後児童県税育成事業の設備運営に関する基準を定める条例の一部を改正

                           放課後児童県税育成事業の設備・運営基準の見直し。

 

●議案第 7      市児童クラブの設置及び管理に関する条例の一部を改正

                           朝陽小学校内に児童クラブを移設するため、規定の整備をするもの。

 

●議案第 8      市介護保険条例の一部を改正

                            低所得者の保険料の軽減枠の拡大への改正。

 

●議案第 9      市道路線の認定について

                           新たに3路線を市道として認定するもの。

 

●議案第10     一般会計補正予算について

 

                            規定の予算にコミュニティー助成金、風疹ワクチン接種補助事業など47413千円を追加し、歳入歳出予算総額を21898984 千円とするもの。

 

●議案第11     千葉県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び規約の一部を改正

                           組合の組織団体である香取氏東庄町病院が解散し、減少するため組合規約の変更をするもの。