東日本大震災から9年

今日は予算特別委員会の2日目。 震災が発生した2時46分、全議員・執行部が議場で、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りし、黙とうを捧げました。 甚大な被害にたいし、国は復興・創生期間を2021年の3月までとしています。 しかし、現実は未だ復興への課題は山積みです。期限を切った支援ではなく、被災者の声をしっかり聞き、寄り添った支援が求められます。 災害が多発している日本の政治姿勢が問われます。