感染リスクは不明、政府はオリンピック中止の決断を!

感染リスクは不明、政府はオリンピック中止の決断を!
政府分科会の尾身茂会長が、五輪開催について「今の状況でやるというのは普通ではない」と警鐘を乱打しています。 全世界から数万人の選手・関係者の来日により、感染爆発の大きなリスクとともに、五輪への医師・看護師の派遣、特別病床の確保など逼迫している医療体制は危機的状況に陥ることは明らかです。