市道の安全管理を !

市道の安全管理を !
共産党のアンケートに、「榎戸駅から住野方面への市道に歩道の確保を」という意見が多数寄せられ、市に要望してきました。やっと部分的に整備がはじまったものの、「せっかく拡幅した道路なのに、高齢者や車いすは危なくて歩けない」と市民からの電話。現地に行ってみると、写真のようにポールが歩道をふさぎ、歩行者は車道側に出て歩くほかありません。