側溝に覆いかぶさった土砂、やっと撤去へ!

榎戸駅から泉台への市道。両脇の側溝には、土砂が覆いかぶさり、側溝内にも土が堆積しており、住民の方々から「側溝の役割が果たせない。撤去してほしい」との声があがっていました。 昨年9月議会で「早期の撤去を」と要望。500万円の予算が確保されたものの、なかなか撤去作業がすすまず、2月になってやっと始まりました。